透明な海と魚達

伊豆半島の最南端にあるヒリゾ浜は本州でもっとも透明度の高い海と言われています。そして最北端のサンゴの生息地やイソギンチャク、そして様々な生き物達を見る事ができシュノーケリングやダイビングで人気の場所です。透明度の高い海の秘密は近隣に大きな川が無く土砂が流れて来ない事、更に陸路が繋がっておらず船でしか行けない場所なので観光客を制限出来ることです。ヒリゾ浜の海はまるで南の島に来たかのような透明で熱帯魚や様々な生き物を見る事ができます。南伊豆町の中木の港で駐車料金1000円と船の渡賃1000円でヒリゾ浜へ行くことができます。

ヒリゾ浜へ入るにあたり注意する事があります。まずゴミを持ち帰ること。生き物や石などを持ち帰らないこと。(見つかったら漁業権により告訴されます。) 岩場で流れが速い場所が多く怪我をするので長袖のラッシュガードや手袋、マリンシューズなどを着用した方がいいです。バーベキュー禁止。犬禁止。バーベキューをやりたい方や犬を連れて遊びたい方はヒリゾ浜の近くのトガイ浜ならOKです。


スポンサードリンク

サイト内関連記事

ポピー
平塚の「馬入・光と風の花づつみ」と相模原公園で撮影したポピーです。 ......
ポピーとアジサイ
平塚の「馬入・光と風の花づつみ」で撮影したポピーとアジサイです。 ......
ひまわり
座間市のひまわり広場(栗原地区)へ行った時の動画と画像です。 座間市の市花はひ......
ヒリゾ浜とトガイ浜
透明な海と魚たちで紹介したヒリゾ浜とトガイ浜の動画です。 ヒリゾ浜は本当はヒリド......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

日本の自然ー四季の写真:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://nipponnoshiki.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。